水のトラブルは足浴で克服を

足浴は自宅で気軽に実践できる健康ケアで、お金があまりかかりません。足湯器は3~5万円程度しますが、1台購入すれば何年も使用できます。10年以上使用すれば、年間のコストは数千円程度とリーズナブルです。足浴は不健康の原因となる水トラブルを予防するために適しており、身体を芯から温めることができます。

冷えは万病のもとと言われるように、冷えていると不定愁訴が起こりやすくなります。なんとなく体調が悪い日々が続くという人は、身体のなかで水トラブルが発生しているのかもしれません。水トラブルはすぐに改善できるものではなく、かなりの時間がかかると考えてください。身体の巡りを活性化するためには、足を温めることがポイントになります。

足先を温めるだけで全身の温活になり、血流に関する水トラブルを予防できるのです。血液が身体を循環している理由は、細胞に栄養を与えるためです。元気な細胞を実現するためにも、足浴を週に2~3回のペースで行いましょう。冷え性体質の方ならば少しずつ冷えが解消されていき、体温も上昇していくはずです。

体温が35度台という方は水トラブルが発生している可能性があるので、まずは血液を温めることが重要です。血流がよくなれば動脈硬化を予防できますし、基礎代謝が活発になるので肥満予防や風邪対策としても役立つでしょう。不定愁訴が継続しているなら、早めに対処をする必要があります。放置しておくと体質が悪化し、慢性的な冷えや自律神経の乱れなどを招く可能性があります。

水のトラブルのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *